ショッピング枠でなにを現金化するの?

自分で売買する現金化というのはとてもシンプルです。
クレジットカードで購入した商品を売却してお金にすれば良いからです。

商品とそれに付随するキャッシュバックによって現金を得られるというのが業者を通した現金化です。
その一方で、こ物品そのものを売却してしまうのです。
現金を得るのが業者を通した現金化ですが、これは物品そのものを売却するのです。

ではどのような商品を選ぶのか、ということなのですが、どのようなものでも中古品として高価買取してもらえるわけではありません。
そのため、中古でも高く売れるものを選ぶ必要があるのです。

換金性の高い物品って?

換金性の高い物品には次のようなものがあります。
ゲーム機、ブランド品、商品券、金券などがあります。
換金性の高い商品の購入というのはクレジットカード会社も目を光らせています。
そのため、気をつけて選択する必要があります。

ゲーム機や高級ブランドバッグなどは欲しがる人も多いですので、中古でもとても人気の商品です。
ただ、還元率はあまり良いとはいえません。

ゲーム機の場合では、新品で未開封の状態で売却しても還元率は50%を切ることもあります。
人気の型や最新のものでも80%程度で買い取ってもらうことができれば、良い方だといえます。
これに対して、新幹線の回数券などというのはとても高い還元率で買取してもらうことができます。
人気の商品券ならば額面の95%以上で買い取ってくれることもあるくらいです。
業者が提供するキャッシュバック式現金化サービスに比べると割が良いことがあるのです。

ただし、これらを購入した際の利用履歴をカード会社が見張っています。
そのため、頻繁に新幹線の回数券を購入している、という事実が判明するのであれば、カードを停止されることもあります。

選ぶべき商品

換金率の高い商品についてご紹介します。
クレジットカード会社の利用規約においては、現金化目的の利用は禁止と明記されています。
法律的にも、クレジットカード決済した物品の転売というのは原則としてできません。
クレジットカードで購入した物品の所有権に関しては、返済が完了するまでは、クレジットカード会社に所有権が留保されることになっています。

これを転売することは規約違反です。
厳密に言えば法律違反でもあります。

もし露見すればカードを利用することができなくなります。
その一方で、現金化業者を使った場合には物品の購入をしてキャッシュバック付帯サービスを得るのです。
キャッシュバックというのは、商法上値引きに該当します。
そのため、物品の所有権等は関係ないのです。

こういった意味からも、クレジットカード現金化業者を使うメリットというのはかなり大きいのです。

換金率の高い商品をしっかりと把握

換金率の高い商品について具体的にチェックしていきましょう。
では、換金性の高い商品を使った現金化のことを具体的にチェックしましょう。
いったいどのような商品が換金性が高いのか、それぞれの商品にどんな注意点があるのかを知っておかなければなりません。

ブランド品ですが、このブランド品は換金性がとても高い商品です。
クレジットカードで購入する人も多いですので、カード会社にはバレにくいですよ。

ショッピング枠現金化についてご紹介します。
キャバクラ嬢が男性から貢がれたブランド物を買取業者に持ち込み、お小遣いを得ているといった情報もあります。

ブランド品を買い取る業者もたくさんありますので、場合によっては転売に向いている商品だといえます。
ただし、全てのブランド品が換金性が高いのかといえば実はそうではありません。

ブランドはブランドでも人気のないブランドというのは換金性がどうしても低くなってしまいます。
一流のこだわりを持った人が選んでいるブランド品であっても、認知度が低いのであれば換金性は下がります。

換金性が高いブランド品の良い例としては、エルメス、シャネル、ブルガリ、ヴィトンといったものになります。
時計ならばロレックスは価値が非常に下がりにくいものです。

同じ高級時計でもユリス・ナルダンにおいてはマニアの間でロレックスに比べて良い時計であると認識されています。
しかし、認知度の低さから換金性ではロレックスには劣ります。

デメリットとしては、ブランド物の相場というのは常に変動しています。
そのため、日によって買取価格というのは異なるものです。

その相場を一般人が知ることはなかなか難しいものです。
また、ブランド物の買取店というのは、転売して利益を得ています。
買取業者の利益分は還元率が落ちてしまうのが通例になります。

さらに、認知度の高い有名なブランド品だとしても、種類によっては買取価格が大きく異なるのです。
特に服飾品は流行り廃りが激しいですので、値崩れして高く売れないこともあります。

買取価格が高い人気のバッグを購入しても、新しいものが発売されてあっという間に買取価格が下がってしまうということもあるのです。

コメント